南極教室 ~福井市立社南小学校~ (追記しました)

いつもはTV会議システムを使って日本の小学校向けに南極教室を行っているのですが、今日は電話による南極教室。

40次隊の宙空圏の研究観測でこちらに来られた福井高専の先生が、私が趣味の一つでやってるアマチュア無線の以前からの知り合いで、今回はその方の地元の社南小学校です。

その先生が今回、小学校に赴き、大勢の生徒さんを前にスライドを使って南極について説明を行い、Yathは昭和基地と小学校が繋がった電話で南極クイズと児童の皆さんからの質問に答える役を担当。
c0193901_6164224.jpg

最初は、定刻になっても日本から昭和基地に電話が繋がらず、日本側もスタンバってるこちらも慌てましたが、20分くらいしてようやく繋がりひと安心。
通信衛星を通していますので、その状況がよくなかったのか..それはわかりません。

小学生なのに意外と難しい質問もありましたよ。
トータルで30分くらいしゃべりました。

いろいろ経験させる事で 視野と可能性の幅を広げてあげることはいいことですね。
多くの子供たちが少しでも南極や日本が行っている極地での観測に興味を持ってくれると嬉しいです。

実は、明日の21日に富山県の小学校との南極電話教室がもう一校。
楽しみです。

追記..
さすが新聞は私の記事よりうんとわかりやすい(笑)
c0193901_2575640.jpg
福井新聞地域版より



南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-09-20 00:10 | @南極 by Yath | Comments(20)  

Commented by cool-witch at 2012-09-20 06:15
子どもは侮れませんねぇ。
こちらの穴を見つけると、ぐいぐい広げてきます。
Commented by budoudana-de at 2012-09-20 10:28
計器前のyathさんカッコイイですね。
私も質問しちゃおうかな~
先日のニュースで、南極のオゾンホールの面積が小さくなっているとありましたが、これもそちらで観測できるのですかァ?
面積が小さくなってるとは喜ばしいと思いますがどーですかァ?

アマ無線といえば昔、昔JR7XZ・・コールサイン持ってたなァ。
今は昔・・・です。
Commented by 仁美☆ at 2012-09-20 14:29 x
わ~、いろいろな事があるんですね。
小学生の方も、南極の人と繋がってるんなんて、凄いですね!
なんかとっても、楽しそうですね★★
Commented by yath_y at 2012-09-21 03:02
cool-witchさん、
はい、回答に対して突っ込まれないか、冷汗もんでした^^;
Commented by yath_y at 2012-09-21 03:14
茜さん、
オゾンホールを最初に発見したのは昭和基地なんです。
オゾンホールは温暖化とか生物に大きく影響しますので小さいに越したことはないでしょうね。
特にここ南極は紫外線が強烈ですので、物の傷みは早いです。
陽が高くなってきたこの時期以降は、眼が焼けてしまいますのでサングラス必須です。
Commented by yath_y at 2012-09-21 03:16
仁美さん、
日本の南極観測事業を広く知ってもらうのはいい機会ですね。
子供たちにも喜んでもらえますし、やってて楽しいです。
Commented by yuriko_chan at 2012-09-21 21:36
へ~~~南極と繋がるって~~~~すごい!

ヤスさんかっくいい~ポチッ☆彡


Commented by 仁美★ at 2012-09-21 22:09 x
わ~、yath  さん、新聞にも載られたんですね~!!
凄いな~☆
Commented by miyabiflower at 2012-09-22 01:08
南極と話ができて子供達は喜んだでしょうね。
この中の誰かがいつか南極に行くかも知れませんね。
夢のきっかけを作ったのですね!
素敵です。
Commented by yath_y at 2012-09-22 02:55
yurikoさん、
毎年その隊の隊員の母校やご子息の学校とか、関係する小中学校向けの南極教室を電話やTV会議システムを使って行っています。
楽しい企画ですよね。
Commented by yath_y at 2012-09-22 02:57
仁美さん、
中日新聞、毎日新聞にも掲載がありました。"福井版"ですけど(笑)。
Commented by yath_y at 2012-09-22 03:05
miyabiflowerさん、
そうですね。いろんなことに興味を持って取り組んでほしいですね。
こういう企画は帰国してからも、依頼があれば是非やっていきたいものです。

Commented by アン at 2012-09-23 07:39 x
南極観測隊の方と直接お話ができるなんて・・!
子供たちにとって、きっと夢への架け橋になることでしょうね~
すごいことです。。。
Commented by yath_y at 2012-09-23 16:08
アンさん、
一昨日の出町小学校も無事終えて、これでYath担当分の南極教室はすべて終了しました。
インターネットがこれだけ普及した今だからこそできるんですね。
逆にこんな僻地にいてもこうして皆さんと繋がっていられることに感謝しています。
Commented by aturin88 at 2012-09-23 22:41
こんばんは

インターネットのお陰で地球も随分近く感じますね
子供さんの質問も 素直な子供らしい~~(笑)ものもありましたね。 
南極や 越冬隊員のご苦労を知って貰うのも大切な事ですね
しらせが寄航 氷の音がする・・・実感です。
Commented by yath_y at 2012-09-24 03:56
aturinさん、
南極を通して、また国内で今、どんな研究がなされているのか、着眼する所は子供たち十人十色ですが、私たちはこれを楽しみにしています。
これからどんなふうに発展するのか..
興味津々です。

氷の音。。~ん、まだ聞いてない^^;
ウィスキーグラスに入れてすぐ飲んじゃうので。。
Commented by 尚美 at 2012-09-25 06:56 x
はじめまして 
東海ラジオの源石和輝モルゲンを聞いて閲覧させていただきました。元気なお母様の声を聞いて朝からこちらも元気をいただきました。そちらは日本とはまったく違う気候なんですよねまったく想像できませんが、お体気おつけて勤務されてくださいませ。
失礼します。
Commented by B高 at 2012-09-25 07:32 x
はじめまして
私も尚美さん同様東海ラジオから来ました。
南極での越冬とは想像もつきません、日本の冬で参ってる状態ですから。
私と同年代の方がこうして頑張っている姿を見ると元気が出ます。今日も張り切って行きます。
これからも楽しみに見させて頂きます。

お体ご自愛下さいませ。
Commented by yath_y at 2012-09-26 02:48
尚美さん、初めまして。
私自身もここへ来るまでは想像できなかった世界です。
驚きの連続です。
お気遣いありがとうございます。更新頻度は少ないですがまたお越しいただけると嬉しく思います。
Commented by yath_y at 2012-09-26 02:54
B高さん、
お気遣いありがとうございます。
日本に冬がやってくるとこちらは、最高気温0度の暖かい夏がやってきます。
今から待ち遠しいです。
これからも宜しくお願い致します。

<< 南極教室 ~砺波市立出町小学校~ 生野菜 >>