しらせ復路2日目

艦はまだ停泊しています。

朝食は午前6時。昭和基地の朝食より1時間早め。
機械はちゃんと動いてるだろうか、と朝から観測機器や設備装置の点検でせわしなく動く必要もなくなったので、ここぞとばかり何も食わずにひたすら寝る隊員もいます。

今朝は個人免税品(国内購入分)の分配。
手順は昨日同様、山に詰まれたダンボール箱を船内倉庫から出して、残留隊員の分も含めてそれぞれの部屋に運び入れます。
朝昼晩3食の食事以外の食べ物、飲み物は隊員が各自で用意する必要がありますので、お酒やジュース、お菓子やタバコ等の嗜好品は昭和基地在住時に国内手配してしらせで持ち込みます。
持ち込んだこれらは免税品となるため、国内への再持込みができませんから艦内ですべて消費する必要があります。

c0193901_2283836.jpg


「基地での仕事済んだんだから、復路はもう何もすることもなかろう..」と思われるかも知れませんが、実は「越冬報告書」というものを作成せねばなりません。
これは自分の担当分のミッションについて、越冬期間中に行ったすべての事柄について記述報告します。

アルバム係のYathはこれ以外に、観測隊アルバムを作る仕事が残っています。
言ってみれば、学校の卒業アルバムみたいなもんでしょうか。

隊員がこの一年間に撮った膨大な量の画像から良さげなのを選定して、構成を決めて原案の打ち合わせ、帰国後に印刷業者と打ち合わせを行って、最終的な装丁とデザインを決定し製本・配布という流れ。

暇にならずに済むのはいいことです。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-02-02 22:07 | @南極 by Yath | Comments(2)  

Commented by kapaapana at 2013-03-31 19:13
yathさんは観測隊のアルバム作成係なんですね^^
観測隊の皆さんの記録や思い出になるのですから重要な任務ですね。
楽しそうな作業、でも大事なお仕事。
頑張ってくださいね^^
Commented by yath_y at 2013-04-03 08:18
kapaapanaさん、
ありがとうございます。
しかし..一向に進んでません、アルバム編集。。^^;
ようやく少し落ち着いてきましたので、そろそろ取りかからねばです。

<< しらせ復路3日目 帰艦 >>