南極教室 ~最終~

昨日と本日の2日間、サマーセミナー(@南山大学)で、今年最後の講演をさせていただきました。
今回のように一コマ(大学での単位時間=1.5時間)あると、伝えたいことがとりあえず伝えられるのでかなり楽です。

昨日は半分ほどしか席が埋まらなかったので、まだまだ関心が低いのかなぁ..と思いましたが、今日は三連休の真ん中、しかも朝から死にそうなほどの暑さにも関わらずほぼ満席。
嬉しいですね。

特に、今回は現地の生活や美しい自然の中での怖さや厳しさも伝えましたが、それでも多くの学生の方々から、隊員になりたい、と感想を寄せられまして、観測事業についての理解、地球環境に対する意識の高さが伺えて、やった甲斐がありました。
楽しかったです。^^

もっと多くの方々に知っていただきたいと思うのですが、業務の都合で日程調整が難しく、また地元に戻る時間も少なくなってきたこともあって今年はここまで。

2年後にはまた異なった視点で南極を伝えたいものです。

c0193901_2158493.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-07-14 21:59 | @南極 by Yath | Comments(6)  

Commented by cool-witch at 2013-07-15 06:03
やった甲斐のある仕事!拍手です。
教授、お疲れ様でした。
では、酷暑・猛暑を充分お楽しみください。
Commented by twinkle-keko at 2013-07-15 10:26
すばらしいお仕事だと、つくづく思います。
現役の観測隊員の方のお話は臨場感迫るものがあり
きっと学生さんたちもいい刺激を受けられたのではないでしょうか。
過酷な現場、でも夢とロマンがあふれる現場。先日、お会いした時に
南極のお話をされていたyathさんの姿はとても情熱的で素敵でしたよ!
若い方がどんどんyathさんの後輩になると嬉しいですね。
暑さ厳しき折、お体に気をつけてお過ごしくださいませ。
Commented by yath_y at 2013-07-15 22:11
cool-witchさん、
この暑さはたぶん50年生きてて一番こたえてます。。
でもあと3か月も経てば、またほぼ1年半「汗」とは縁がなくなりますからね。
今のうちに堪能したいと思います。
Commented by yath_y at 2013-07-15 22:23
kekoさん、
お気遣いありがとうございます。本日立川に戻りました。
以外のも南極に日本の基地があることをご存じない方が多いのです。
マスメディアから得られる情報も少なく、また伝える機会が十分でないのもその原因でしょう。
いっそ、youtubeあたりでスライド講演しますか。
Commented by unn at 2013-08-01 16:27 x
先日、南山大学での南極講演の際はありがとうございました。
後先考えず突然話しかけてしまいすみませんでした^^;
アクションを起こすのに時間がとってもかかる方なので自分でも驚く行動でした。
一方的ですが惹かれるものや価値観が近い感じがしてブログを拝見していても引き込まれます♪
これかも楽しみにしています、お体気を付けて下さいね
Commented by yath_y at 2013-08-01 20:18
unnさん、
覚えています。よくここが見つけられましたね。
更新頻度は低いですが、これからも宜しくお願い致します。

<< お知らせ 南極講演(第4回) >>