極地研探検2013終了

極地研探検2013、無事で終了です。
昨年は知りませんが、来場者は一昨年より多かったような気がします。
「南極大陸」効果で知名度が上がったのでしょうか。

こういう機会でもないと一般の方々に南極を知っていただくことはほとんどないですから、興味・関心を持って下さる方が増えるのは嬉しいことです。

c0193901_161499.jpg
10時の開館に向けてスタンバイする55次隊員@隊員事務室


私の持ち場は、総合研究棟3階のサイエンスカフェ。
このフロアは、オーロラ発生装置を使ったオーロラができるしくみの実演、オーロラが出現することによって地球磁場の乱れを調べる地磁気観測、全天カメラでのオーロラ観測装置展示、立体的にオーロラが見られる「3Dオーロラ」、そして2回に分けて行われた講演、キッズ工作が行われました。

前回もそうだったんですが、関心があるから皆さん来られるわけで、今回も来場者の方々の知識がハンパない。
特にお父様方とか。どえらいよく知っとるわけです。
私なんかもうね、ビビリまくりです。質問が高度すぎます。
最初はドヤ顔だったんですが、だんだんシッポが下がってきてるのが自分でわかります。

ということで冷汗モノの一日でした。

北極ブースや、観測棟、南極・北極科学館も盛況でした。


一大イベントも終わって、今週から本格的に各種訓練の始まりです。

c0193901_1651077.jpg
サイエンスカフェ@総合研究棟3F

c0193901_1671513.jpg
基地の生活@観測棟

c0193901_169784.jpg
南極・北極科学館




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-08-04 08:00 | @南極 by Yath | Comments(6)  

Commented by ぷぅ at 2013-08-05 17:19 x
暑い中、皆さまお疲れさまでした。

以前女子会(?)をした中学時代の友人の中でも、
「オーロラ観に行きたーい!」
っていう人がけっこういたりして、
ちょっと驚きでした。
(さすがに南極まで、とは言いませんでしたが。笑)
私だけかと思っていたので、
皆の意外な一面を見た気がしました。

では、体調管理も大変でしょうが、
再び訓練、頑張ってくださいませ。
Commented by yath_y at 2013-08-05 17:32
ぷぅさん、
オーロラ観に行きたいって方は結構いらっしゃるようです。
日本では滅多に見られませんからね。北極圏までツアーで行こうとするとン十万も掛かる。。
なので、今度はカメラを壊さずに、リアルに近い写真を撮ってきたいと思います。
Commented by chacos-violetroom at 2013-08-06 00:07
お疲れ様でした~
そうですか!ビビリまくりとは大変でしたね~@@;
こんな素敵なイベントがあるなら
見に行きたかったな~~~^^ザンネン!
Commented by yath_y at 2013-08-06 20:54
chacoさん、
じっくり回ると半日近く楽しめると思います。
毎年この時期に開催していますので来年は是非っ。
Commented by ASA at 2013-08-07 00:13 x
お疲れ様でした。このような催し物あるんですね。
近ければ一度見てみたいと思わせる魅力あります。
知識量が半端無いのですか・・・恐ろしいです。しかし、実体験元にした強みがyathさんにお有りかと。現場には敵いません。HI!



Commented by yath_y at 2013-08-07 21:40
ASAさん、
地方では残念ながらこういう催しはないようですが、その土地の隊員が地元で講演をされることがあありますので、機会があれば聴きに行かれると面白い話が聞けると思います。

<< 連休2日目 やや不完全燃焼な日曜 >>