ミリ波分光観測訓練@名古屋大

観測訓練最終。
今日から3日間の日程でミリ波分光観測訓練で名古屋大に来ています。
地元です。うれしいですね。

ミリ波分光観測は、名前の通りオゾン分子が出す波長ミリ単位の非常に高い周波数の微弱な電波を受信して南極上空の大気の流れを調べるための観測です。

難しい話はこちらで。

3日間の訓練とあって中身はかなり濃いめ。

訓練後は研究室の学生さん、ポスドクの皆さんといいお酒の席を設けていただきました。
まぁ明日もありますのでね、酒量はほどほどに。

c0193901_23353937.jpg
観測装置保守訓練中の越冬隊初の平成生まれM隊員

c0193901_23383956.jpg
マイクロ波・ミリ波帯を楽しむアマチュア無線家なら興味深い超伝導受信器内部


私にとってはあまり得意な周波数域ではないので、いい勉強になります。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-10-31 23:41 | @南極 by Yath | Comments(0)  

<< Ready 物資輸送 >>