航海15日目

c0193901_182398.gif

気温2度。
定着氷域に入りました。定着氷とは流氷のように流れずそこから動かない氷のことを言います。
氷もいきなり厚くなり、ここからが大変です。
そのままでは船は氷に阻まれて前に進むことができませんから、一旦後退させて再び前進、その勢いで氷に乗り上げて船の重みで氷を割る「ラミング」という航行法を地道に繰り返して少しずつ進んでいきます。
しかし世界最高水準の砕氷能力をもってしても二年連続未接岸の「しらせ」。
今年は何としてでも接岸してほしい、氷を割るたびに誰もが心に願います。
c0193901_18233534.jpg


下艦する日も近くなり、今日は夏期に野外観測に行く隊員向けにオーストラリアから隊に同行しているヘリクルーによるヘリコプターの昇降手順や合図の仕方、物資の積込み方法など実機を使った講習が行われました。
c0193901_18244668.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-12-11 18:21 | @南極 by Yath  

<< 航海17日目「最終」 航海14日目 >>