アンテナ保守

まずはお断りしときます。
先回53次隊の時は、ほぼ風景しか(苦笑)載せてませんでしたが、今回は南極で何してるのか、観測事業そのものを知っていただきたく、必然的に人物も多めになってしまいます。
お世辞にも美しいとは言えない、金をもらっても見たくない被写体がひょこひょこ登場しますがご容赦ください。ぺこ。

今回は短波レーダアンテナ(SuperDARN)の性能測定。
アンテナがちゃんとスペック通りの性能を出しているか、屋内側から測定器を用いて検査します。

使う測定器こそちょびっと違うだけで、趣味で30年以上やってた作業なので鳥肌立つほど楽しいっ。

ただ結果は.. あの巨大アンテナの何本かは倒してメンテが必要な感じ。
これはまた追々..
c0193901_4373586.jpg


さて、明日(1月7日)から5日間、基地を離れて野外泊になります。
基地雑音が少ない場所に新しいアンテナを建設して、極めて微弱な電波の観測を始めるため。
国内のようにモバイルWiFiなんてものはありませんので、帰ったらまたご報告したいと思います。

では、行ってきます。^^



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-01-06 21:36 | @南極 by Yath  

<< 野外オペレーション 3回目 しらせ接岸! >>