自然

今日も快晴。気温マイナス26.9度
c0193901_2072645.jpg

これは、本日正午の太陽があると思われる方角を私の職場である情報処理棟屋上から見た空(つまり真北)ですが、真反対の南の空はどうなっているかというと..


c0193901_2075643.jpg

3色に分かれた鮮やかなグラデーション。
山のすぐ上の濃い青色の部分。実はこれ地球の「影」(Earth Shadow)です。
どこに映っているかというと地球を取り巻いている大気、水分が含まれた大気がスクリーンの役目になっているわけですね。

その上のピンクの部分がビーナスベルトと呼ばれるもので陽が大気に映し出されています。

ちなみに日本でも開けた場所であれば日没直後に太陽と反対側の空に見ることができるようです。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-29 14:15 | @南極 by Yath  

<< 寒いとね..ちょっと。。 南極実験部 >>