オーロラ

c0193901_439233.jpg

昨夜(21日)のオーロラです。天気予報では「雪」予報でしたが、深夜1時頃から雲が取れ始め、2時にはスカッと快晴に。
すると、申し合わせたように南の空からオーロラが出現。
ちょうど仕事明けでタイミングもよかったので、気温マイナス25度の真っ暗闇の中、いそいそとカメラを担いで外へ。

c0193901_439318.jpg

今回は非常に明るく動きの速いオーロラで、8秒露光、20秒インターバルの撮影でも追いつかないほど。
c0193901_4401421.jpg


動画はいつもの通りこちらに置いています。

http://youtu.be/ZyJ42MR3FgM


実は、この動画からはわかりにくですが、不思議なものが映っています。
肉眼でも閃光を確認。
画像を解析した結果、明らかに星とは異なる空中に光る4つの何か..
人工衛星であればその軌跡は直線に、また星である場合、連続した画像を重ねると南極点を中心に弧を描きますが、この「点」は停滞しています。
これは一体。。
c0193901_4572016.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-07-22 22:48 | @南極 by Yath  

<< 情熱大陸 自給自足 >>