ブリ明けて

c0193901_642998.jpg

気温も高く、陽も暮れて風のない無音な一日が終わろうとした頃...

時刻17時。
夜の光学観測の準備をしているとなにやらゴーゴーと突然激しい風音が。
?と思って、恐る恐る扉を開けると...猛吹雪っ。

風速1m/s程度だったそよ風がわずか5分で風速20m/sオーバー。視程数メートル。
直ちに外出注意令発令で、以降一人での屋外行動ができなくなります。

恐るべし南極。

一夜明けてブリザードも去り、今日は強風で壊れたものや飛ばされたものはないか、建物の扉が風で開いてしまって大雪が吹き込んでないか、各所の点検と雪かき。

今回も異常なし。一安心。
c0193901_654362.jpg

c0193901_66152.jpg
短波レーダーアンテナ点検

c0193901_661544.jpg
4本のアンテナの向こう、凍った海を挟んだ4km先には氷に覆われた南極大陸




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-08-26 22:02 | @南極 by Yath  

<< 真の姿 ハイドロリックジャンプ! >>