春うらら

c0193901_23114070.jpg

日の出5:06、日の入19:16。ずいぶん陽が長くなってきました。
午前2時半にはもう南の空が白んでいます。

太陽高度が上がるにつれて日差しも強さを増してきました。
光学観測棟の屋上の雪も一気に後退し、風がなければポカポカ陽気でそのまま居眠りしちゃいそうです。..が、そのまま熟睡したらまだ凍死する気温です。
「太陽の紫外線を浴びると健康になる」って言われてたのは昔の話。オゾンホールも拡大する季節だし、南極は半端じゃない量の紫外線を浴びますのでその対策は必須です。

c0193901_23122779.jpg

c0193901_23105766.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-10-06 17:20 | @南極 by Yath | Comments(0)  

<< 今期光学観測終了間近 野外オペレーション「スカーレン... >>