ペンギンセンサス

今年もこの季節になりました。ペンギンセンサス。
ペンギンの個体数調査です。

気温マイナス11度。天気晴れ。
今日は4名で昭和基地周辺の島々へ調査に出かけました。これは毎年特定の期間に行われ生態系や環境変化の基礎データになります。

今回は4つの島を回りましたが、少し離れた島も調査の対象になっているため、雪上車よりフットワークの軽いスノーモービルで。
隊員一人ずつカウンターを持って、そのルッカリに何羽のペンギンがいるか数えます。
ペンギンは動き回りますし、数が多いと誤差も出ますので何回か数えてその平均を取ります。

営巣地(ルッカリ)は島の地形によってその規模が違います。少ないところでは数羽、多いところでは千数羽になるところも。
巣作りのために小石をせっせと集めています。すでに卵を抱えているペアも多くいます。
c0193901_3485464.jpg

c0193901_3493589.jpg

c0193901_353597.jpg

c0193901_351341.jpg

c0193901_35243.jpg

c0193901_40347.jpg

c0193901_3523375.jpg

c0193901_3542262.jpg
これで1,200~1,300羽


ウェッデルあざらしも子育て真っ最中です。
この時は親子で暖かな日差しの中、日光浴をしていました。
我々に気づいた子あざらしが興味深げにこちらにのそのそ近づいてきます。母親がそれに気が付き、大声で子供を呼び寄せます。

「危ないから行っちゃダメ。戻りなさい(怒)。」

すごすごと母親の元へ戻っていきました。
c0193901_3472016.jpg

c0193901_34738100.jpg

こちらは少し離れたところでお昼寝していた迫力のお父さん。こちらを睨みつけます。
c0193901_3462760.jpg


我々を迎えに来る「しらせ」もすでに日本を発っています。
越冬もいよいよ終盤に入りました。

おきてがみ





南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-11-15 23:45 | @南極 by Yath | Comments(6)  

Commented by cool-witch at 2014-11-17 11:05
南極で「日本野鳥の会」をなさったのですね?
紅白歌合戦でも協力参加するのですか?
Commented by yath_y at 2014-11-19 14:45
こちらではTVは見られませんし、そもそも私もTVは見ないのですが、昔は紅白で昭和基地からの電報が読まれたりということがあったようですね。
ちなみにNHKが昭和基地でハイビジョンTV中継を行った際の建物は今でも残っています。
Commented by miyabiflower at 2014-11-19 20:04
ペンギンもアザラシもかわいいですね。
この子達がずっと安心して暮らせる環境が続くといいなと
そんなことを思いました。
気温マイナス11度、冷凍庫のような寒さなのですね。
明日は冷え込みます というニュースの最低気温が7度でした。
関東はこれから冬を迎えます。
Commented by yath_y at 2014-11-20 00:41
miyabiflowerさん、
そうですね。自然は守っていかなきゃいけないんですが、我々の生活環境が向上すればするほど残念ながら自然は壊れていくんですよね。。
この問題には一人一人がもっと意識せねばなりません。
気温はマイナスでも日向はポカポカなんです。
日陰はさすがに寒いですけど。^^;
Commented by 仁美★ at 2014-11-27 01:34 x
こんなにいっぱいだと、ペンギン数えるのが大変そうですね~‼
アザラシもペンギンも…みんな人懐っこいですね!!
それだけ、隊員の方々が、優しく接して
いらっしゃるからなんでしょうね~‼

南極にみえるのも、あと数ヶ月なんですね~‼
時の経つのが、ホントに早いですね~‼(笑)
Commented by yath_y at 2014-11-28 23:19
仁美さん、
かわいいでしょ?
人が危害を及ぼさないことを彼らは知っていますので、逃げないんですよね。
でも雪上車とかで近づくとさすがにディーゼルエンジンの大きな音に驚いて逃げますけど。

<< YATH48 ご通勤 >>