残り2週間

元旦以来の更新です。

夏が短い南極では、この時期に急ピッチでやってしまわないといけない作業が山盛りで、年明け2日目から通常業務です。

すでに、日本でもニュースが流れていますが、1月13日に無事「しらせ」が昭和基地に接岸し、その当日から24時間体制の燃料輸送、雪上車による大型物資の輸送が始まっています。
http://www.nipr.ac.jp/jare/info/jare56_20150113.html

c0193901_2015595.jpg


私たち宙空圏観測の部門では、観測機器の更新やアンテナ、電力供給ができない基地から遠く離れた場所にある観測器を動かすための風力発電機の建設、持ち帰り物資の整理、引継ぎに追われています。

ここでの生活も残り2週間ほどになりました。

※コンデジはレンズ内にゴミが浸入してそろそろ使えなくなってきましたので、画像少な目です。ごめんなさい。
c0193901_2016345.jpg


おきてがみ





南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2015-01-17 14:20 | @南極 by Yath  

<< ラストスパート HNY >>