南極講演第6回

今日は稲沢市の牧川小学校。5、6年生が対象です。

中学生以上になると照れもあってなかなか質問が出てこないのですが、今回は質問たくさんいただきました。
質問をいただくことで、説明不十分なのがどこか、今後の講演スライドを作る上でヒントになるのでとてもありがたいです。

c0193901_1714573.jpg

講演活動はこれで一旦終了。

帰国してから2か月半も遊んでしまいましたが^^; さすがにそろそろ働かねばいけません。
そのため明後日30日から、旧職場への復職のためしばらく東京へ単身赴任。

もっともここ4年ほどはまともに家にいませんからね、今さら単身赴任と言われてもあまりピンときません。
昭和基地から持ち帰った荷物そのまま送っちゃうだけだし。

今回は南極と違って近いですから、用があればいつでも帰省できますので散歩みたいなもんですね。

さて、と。
どこ遊び行こかな。 (←気持ちが全然リセットされてない)

おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2015-05-28 23:11 | @南極 by Yath | Comments(4)  

Commented by とうや at 2015-05-30 07:33 x
牧川小学校に来てきくださりありがとうございました。皆んな南極の氷を見て興奮していました。
オーロラは、映像でしか見たことがないので自分の目で一度見て見たいと思いました。
いろんな話を聞かせてくださりありがとうございました
Commented by bubu_arare at 2015-06-01 17:07
ご無沙汰しています。“南極と違って近いですから”という言い回しに、スケールを感じました。^^ 確かに!
Commented by yath_y at 2015-06-01 23:16
とうや君、
こちらこそありがとう。オーロラは観測隊になってぜひ南極で本物を見てください。
応援しています。
これから暑くなるので、身体を壊さないよう気を付けてね。
Commented by yath_y at 2015-06-01 23:20
ぶぶさん、
お久しぶりです。
ブログの更新も停滞気味でセミの抜け殻みたいになってます。
でも久々の日本の夏も満喫したいので、そろそろエンジンかけていきたいと思います。

<< @東京 南極講演第4、5回 >>