衛星画像判読研修@虎ノ門

午後から、衛星画像判読研修というものに出席してきました。
地球観測衛星から得られる画像から、刻々と変化する昭和基地周辺の海氷状況を判読できるようにするための研修です。
雪上車で凍った海の上を行き来することは多々ありますからね。

が..
リモートセンシングの理論は理解できても、実際の判読となると大変難しい。。

あとは「数」こなして読図に慣れる。
c0193901_2116156.jpg


おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-31 21:18 | @南極 by Yath | Comments(0)  

<< 「しらせ」私物搬入 理髪訓練@SHISEIDO B... >>