冬日課

日本はゴールデンウィーク突入ですね。
こちら昭和基地では、5月に入って「冬日課」となりました。

隊によってその内容に少しずつ違いはありますが、今次隊の4月までの日課と違いは、

・就業時間:8:00~17:00(8h) → 9:00~17:00(7h)
・休日:日曜のみ → 土・日曜

ということで、気温が下がり始めたのと夜が長くなってきたのに合わせて、働く時間もそれに合わせます。
日本のように祭日もゴールデンウィークのような大型連休があるわけでもありませんが、この生活、気に入ってます。

さて、
オーロラは太陽活動に大きく影響しているのはこれまでも書かせていただいていますが、太陽は約27日周期で自転しているため、今はちょうど太陽風が弱くオーロラが活発でない周期にあたっています。
こんな時は、やっぱり星空観察。

私の地元名古屋のような街にいると全くわかりませんが、実はおびただしい数の人工衛星が縦横無尽に地球を回っているのが見えます。
防寒服のポケットに手袋をはめた手を突っ込んでしばらく上を眺めていると、時折流星も流れます。

人工光が一切なく物音一つしない世界..

地球上でもっとも贅沢な場所です。

c0193901_03212143.jpg


南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2017-05-02 21:23 | @南極 by Yath | Comments(4)  

Commented by qmode45 at 2017-05-04 00:47
こんばんは。
こんな素晴らしい風景を見て過ごしていらっしゃるんですね。
寒さは苦手でも憧れます。
お気をつけてお過ごしくださいませ。
Commented by nagako1953 at 2017-05-04 23:48
イイネをありがとうございます。
綺麗な星空ですね。
大変なお仕事をされているんですね。
南極から訪問してくださり感激です。
又よかったら来てくださいね。
Commented by yath_y at 2017-05-05 03:45
makiさん、
お気遣いありがとうございます。
こちらに来ると、これまで気にしていなかった日本の美しい景色に気づかされます。
外へ出ないとわからないものですね。
Commented by yath_y at 2017-05-05 03:49
ながちゃん、
コメントありがとうございます。
日本が懐かしくなると、時間がある時に時々あちこち立ち寄らせていただいています。
ネットワーク環境が日本のようにスイスイつながりませんので、調子がよい時だけですけど。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

<< 子どもは風の子 冬間近 >>