10日

日の出10:44、日の入13:52。
すでに太陽は3時間しか顔を出しません。

陽が昇らなくなる「極夜」まであと10日。いよいよカウントダウンです。
極夜に入ると隊員は気分が沈みがちになる、とよく言われますが、気持ちの切り替え方次第でしょうか。

私なんかはバリエーションの富んだこの時期の景色に圧倒されて気分が沈んでる余裕なし。
一生に一度あるかないかのこのファンタジックな風景を堪能しないで帰る、なんて考えられないなぁ。。

一年で一番元気かもしれません。(T▽T)

c0193901_04191130.jpg
日の出前の地球影とビーナスベルト



南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2017-05-21 22:17 | @南極 by Yath | Comments(8)  

Commented by cool-witch at 2017-05-22 07:53
「日が昇らなくなる」を勝手に働かなくていいと誤訳してしまう私。
んなわけない、ですわな?
Commented by yath_y at 2017-05-22 08:06
cool-witchさん、
いえいえ、普通に屋外での活動時間は短くなります。
逆に夜中まで陽が昇りっぱなしの「白夜」になると恐ろしく働かされますけどね。
年間通して稼働時間は平均されるわけです。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-05-22 20:39
地球影なる現象のことを初めて知りました。
日本でも見られることがあるそうなので、
益々空から目が離せなくなりました。
>一生に一度あるかないかのこのファンタジックな風景を堪能しないで帰る、なんて考えられないなぁ。。
心が満たされてこそいい仕事ができるかなと思います。

素敵な画像がアップされるのを楽しみにしています^^
Commented by yath_y at 2017-05-23 03:39
hibikorekoujiさん、
トレッキングをされておられますので見る機会は結構多いと思います。
日本にいますと人工物に囲まれますので「自然」そのものの影が薄くなっていますが、実はめずらしい気象・自然現象はいっぱいあるんですよね。僕もこちらに来て初めて知りました。
Commented by beatitude-gospel at 2017-05-23 20:31
とても美しい景色ですね。引き付けられます。
実際に見たら、きっと釘付けでしょうね。
見てみたいです。
Commented by yath_y at 2017-05-26 01:49
beatitude-gospelさん、
おそらくは地球上で一番美しい、地球そのものの姿がみられるのが南極ではないかと思います。
この景色と感動を国内に伝えるのも我々の仕事でもあります。
Commented by ハイサイ at 2017-05-26 20:04 x
やっさんは極夜で精神的にどうこうってのはないですね。
オイラもまったくなかったですね~。
何でも楽しむ、楽しみを見つけるって気持ちじゃないと越冬するのはキツイでしょうね~
Commented by yath_y at 2017-05-27 13:42
ハイサイ、
「俺ら」くらいずーずーしくないと極夜は越せんでしょう(笑)

<< 南極ビューティサロン 子どもは風の子 >>