彩の季節

気温:マイナス21.5℃

モノトーンなイメージが強い「南極」ですが、日本の朝・夕の景色が綺麗なように、南極でもこの時期は沈んだ太陽が空を美しく彩ります。

今日は晴れてはいるものの薄っすらと雲がかかっています。水平線に沈んだ太陽の光がその雲に反射してサンピラー(太陽柱)が空高く伸びていました。

c0193901_03552555.jpg


南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2017-06-05 21:52 | @南極 by Yath | Comments(0)  

<< 夜間観測 昇らぬ太陽 >>