思郷


c0193901_03322876.jpg

日の出:なし、日の入:なし、気温:マイナス25.0℃

来週7月3日から私たち58次隊の後継になる59次隊員の活動が国内で始まります。
今週一週間はそれに備え、観測を遂行するためにどんな機材を用意して欲しいか、何が足りないか、などを記した「調達参考意見書」を纏めています。
勿論予算の都合もありますのでこれ通りに調達がなされるわけでなく、あくまで調達をする上での参考意見です。

時々国内皆さんのブログを見させていただいています。
これからの夏本番に向け、さまざまな表情が伝わってきます。

画像は午前10時。
陽はまだ昇りませんが、明るくなり始めるこの時刻、ちょうど日本がこの方向にあたります。
なぜか来るたびに不思議とこの時期、日本が懐かしく感じますね。

ホームシック?? いやいや、有り得ーせんわ。ww



南極観測のホームページ
進め!しらせ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2017-06-30 21:31 | @南極 by Yath | Comments(4)  

Commented by 270918 at 2017-07-02 16:02
こんにちは~
げんきおばばさまのところから訪問させて頂きました。
こちらが夏至の時は南半球は冬至頭の中ではわかっていても
不思議を感じます。
いまこちらは梅雨の真っ盛りです南極にも
特定のお天気の荒れる時期があるものでしょうか?
大変なお仕事体調にお気を付けください。
  
富山市  ひげ爺
Commented by yath_y at 2017-07-02 17:41
ひげ爺さん、
はじめまして。
先ずはお気遣いありがとうございます。
日本では梅雨があったり台風の季節があったりしますが、こちらでは天気が大きく崩れるような季節変化はありません。
3月から10月くらいまでは平均してだいたい2週間に1度くらい、長いと2~3日続くブリザードがやってきます。
あちこちが雪に埋もれますので除雪が大変です。
Commented by yoshiko5928 at 2017-07-17 14:10
いつもステキな写真をありがとうございます。楽しみに見ております。地球の果て、宇宙は広い. . . と感慨ひとしおです。何かホッとしている私です。こういう所で自然と接している姿、素晴らしいし、羨ましく思います。どうか体調に気をつけて、社会に貢献できるように仕事に励んでください!応援しております。
Commented by yath_y at 2017-07-19 01:34
tritonさん、
基地側のネット事情で繋がらない時がありますのでお返事遅くなりました。
お気遣いありがとうございます。

人工的に作られた景観でなく、何もないけどありのままの自然の美しさを生眼で見られるのは地球上で極地と呼ばれる北極・南極だけではないでしょうか。
なななか国内の皆さんに伝えられるような画像ではありませんが、これからも宜しくお願いします。

<< 越冬後半戦 折り返し >>