カテゴリ:バイク Moto Bike( 2 )

 

思い出

ネットオークションでゴールドウィングの譲渡が決まった。落札価格は115万。

希望額よりは低いが、いくら本人に思い入れがあっても他人様にとってはただの中古。
これはもうしょうがない。

譲渡先は私と同年代のお父さん、子供や奥様を乗せて出かけるのを楽しみにしてるのだという。
これから先も同じような方に乗っていただけるのは私としても嬉しい限りだ。

実はこのバイク、当時妻が長期海外出張中に黙って買ったやつ。^^;
小さな息子と男二人の世界。「社会学習」と称して後ろに乗っけてよく遠出したもんだ。
c0193901_16264941.jpg

画像は、乗鞍スカイラインを攻める親子。
いい思い出だった。

「ぼくがめんきょとったら、どっかいこうね☆」

小さかった息子も今では運転免許が取れる歳。
各々がバイクに跨り、二人で旅をするのが私の夢。

いづれその時が訪れよう..
[PR]

by yath_y | 2009-03-15 16:28 | バイク Moto Bike | Comments(0)  

蛍の光

18から乗り始めて27年間、途切れることのなかったバイク。
いよいよ一旦降りる時がやってきた。
今のやつは気に入っていたのでできることなら残しておきたかったのだが..

来月に4回目、つまり丸8年の車検を迎えるGL1500SE、ゴールドウィング。

c0193901_2231852.jpg

運転免許の都合上、私一人しか操縦できない、
ここ何年かは乗ってる姿を年に数回しか見ない、
その割には維持費はいっちょ前に掛かる、

と家族から車検の度にチクチク刺されていたのが、四輪車に興味がない私にとってバイクは眺めているだけで満足だし、生き甲斐であり支えになっているほど重要な存在なのだ。
できることなら布団で一緒にオイルにまみれて寝たいくらいだ。(笑)
興味のない者にはおそらく理解できまい。

しかし、今回は残念ながらこれまでの言い訳を押し通すだけの理由が見当たらない。
確かに昨年は3回乗っただけだし。。今回車検取っても乗る時間が取れるかどうか微妙だ。
置いといても古くなれば価値は下がる。次の極地隊選考審査の絡みもあるし。

やむを得まい..   処分すっか。。
[PR]

by yath_y | 2009-03-12 22:32 | バイク Moto Bike | Comments(2)