カテゴリ:アマチュア無線 Radio( 3 )

 

局免申請完了

8月で切れる私の固定局再免許の申請と4月にうっかり失効させてしまった家内の局免申請を済ませました。
手数料もペイジーを使って本日電子納付。

家内の分は、再免許が間に合わずコールサインそのままで開局申請扱いになってしまいました。。
うちには技適100Wのリグしかないため、TSSの保証認定(100W→50W改造)を受けねば移動局として申請できません。
煩わしい手続きもしたくないし、家内は常置場所以外での運用もないことから、移動しない100W固定局として申請です ^^;

移動局(50W以下)の申請に比べればやや手数料は高くなりますが、それでも電子申請なのでかなりお得です。

今回の場合、

JG2MLI 再免許申請:電子申請(1,950円)、書面申請だと(3,050円)

JK2IHD 100W開局申請:電子申請(5,500円)、書面申請だと(8,100円)

海外にいる息子の分は南極から帰ってすぐに再免許申請しないといけないはずなので、これを忘れないようにしなきゃ。。


局免申請担当
[PR]

by yath_y | 2011-07-20 20:50 | アマチュア無線 Radio | Comments(0)  

MAIDO!

c0193901_21483161.jpg1月に打ちあがったばかりの「まいど1号」が打ち上げ後の維持に資金がなく、ちょっと大変なことになりそうだとか。
関西人らしい発想で東大阪の町工場が協力して地元技術をアピール、東大阪工業地帯の経済振興策が目的だったわけだが、昨年末からのこの景気ではやむを得まい。

この衛星開発には当時私も寄付だけはしておいた。

昔、JAMSATの会員でもあったし、趣味の一つであるアマチュア無線の通信設備を搭載している、
また、つい先日役目を終えた月周回衛星の「かぐや」を乗せたH2Aロケット13号機の設計に少し携わった経緯もあり、宇宙開発は人ごとでない気がしたからである。

アマチュア無線としての機能は、モールス信号を用いたビーコン信号の受信、AX.25プロトコルを用いたテレメトリ信号の受信、AX.25プロトコルを用いた衛星へのメッセージのアップリンクとそのメッセージのダウンリンクであり、地球側との通信も行われている。
ロケットからの分離が失敗して消息不明になる衛星や何の機能もせず軌道上を周り続ける衛星もある中、これは大きな成果と言える。

あとは、寿命つきるまで通信実験を繰り返し、今後の発展に大きく繋げていきたいところだが..
さてどうなることか。
[PR]

by yath_y | 2009-06-24 21:48 | アマチュア無線 Radio | Comments(2)  

真偽

人工衛星と呼ばれるモノが打ちあがったそうな。
マスコミの報道より早く、北朝鮮側の情報を入手してみた。
c0193901_2105999.jpg

「朝鮮の声放送」 受信日時:2009年4月5日 16:00~ 周波数:9,650kHz

以下は、「朝鮮の声放送」首都平壌から放送された衛星打ち上げに関する全文(原文そのまま)である。
参考にしてもらいたい。

朝鮮中央通信社の報道。
人工地球衛星「光明星2号」の打ち上げに成功。
我が科学者、技術者は国家宇宙開発展望計画により運搬ロケット「銀河2号」で人工地球衛星「光明星2号」を軌道に載せるのに成功した。

「銀河2号」は主体98年2009年4月5日、11時20分に咸鏡北道の花台郡にある東海衛星発射場で打ち上げられ、9分2秒後の11時29分2秒、「光明星2号」を軌道に正確に載せた。
「光明星2号」は、40,6度の軌道傾斜角で地球最短距離490km、最長距離1426kmの楕円軌道を回っており、周期は104分12秒である。
実験通信衛星である「光明星2号」には、必要な測定機材と通信機材が設置されている。
衛星は軌道に沿って正常に周っている。

今衛星からは、不滅の革命参加金日成将軍の唄と金正日将軍の唄の旋律と、測定資料が470MHzで地球上に送られており、衛星によって
... (フェージングにより聞き取れず) ...周波数の帯域で... (フェージングにより聞き取れず) ..通信が行われている。
衛星は宇宙の平和利用のための科学研究の推進と今後の実用衛星打ち上げのための科学技術上の問題解決で決定的な意義を持つ。
運搬ロケット「銀河2号」は3段で成っている。

我々の技術で開発した運搬ロケットと人工地球衛星は国の宇宙科学技術を一段階高いレベルに引き上げる努力で修めた誇らしい実りである。

偉大な金正日総書記の大構想により国中に偉大な金日成主席の生誕100周年になる2012年まで必ず強盛大国の扉を開くための新たな革命的大飛躍が起きている中に遂げられたわが国の宇宙科学技術の飛躍的な発展を象徴する今回の衛星打ち上げの成功は大飛躍を起こすのに励んでいる我が人民を強く励ましている。

主体(チュチェ)98年2009年4月5日。


ランキングに参加してます。ついでにこれ押してってね。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
[PR]

by yath_y | 2009-04-05 21:02 | アマチュア無線 Radio | Comments(0)