<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

旧娯楽棟

現在昭和基地にある最も古い建物がこれ。「旧娯楽棟」(旧バー)。
c0193901_534984.jpg

1957年、第1次隊によって建設された建物です。歴史的保存建物として取り壊されずに残されています。
床面積は40㎡、昔は食堂棟と呼ばれていたようです。現在は倉庫として使用されています。

木製パネルに塗られた赤ペンキはボロボロに剥げ落ちていますが、こんな環境で50数年経った今も残っているなんて驚きです。

当時はここで食事をし、談笑しながらお酒を楽しんだのでしょうね。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-29 23:15 | @南極 by Yath | Comments(14)  

ルート旗製作

むぅぅ..今週末も。。このところ週末のたびです。>_<)
先週土曜からまたまたブリザードが吹き荒れています。

で、外に出られない今日は、隊員皆でルート旗の製作。
c0193901_5551558.jpg
ルート旗を作る隊員ら


氷海上の観測や大陸での観測には氷海を渡っていかねばならないのですが、安全なルートの目印として500m間隔でこの旗が立てられています。
基地内においては、雪で埋没した設備や道路、危険区域の目印に使われます。
このブログ内でも写真に時々写りこんでいるるので、お気づきの方もいらっしゃるでしょう。

ただこの旗、風雪や紫外線で痛みが激しく一年持ちませんので、定期的に点検してボロボロに痛んでいるものや風で飛ばされてしまったり竹が折れてしまったものは交換せねばなりません。
また、これから夏に向け、危険な基地外での観測が増えてきますし、氷海はただ凍っているだけに見えても日々の潮の満ち引きでわずかずつ動いていますから、ルートが変更になる場合もあってその場合は、安全に移動できるようあらためてルート工作を行う必要が出てきますから大量に用意しておきます。

ってかさ、ブリ早く収まってくんないかんぁ。。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-27 23:53 | @南極 by Yath | Comments(8)  

S16内陸オペレーション

8月20から23日まで三泊四日でみずほ基地やドームふじ基地など大陸オペレーションの中継地点「S16」(えすじゅうろく) へ7名の隊員で作業に行ってきました。
昭和基地から雪上車で片道6時間ほどの距離でここは南極大陸にあります。

今夏(日本の冬)はドームふじ基地において天文観測が行われるためその下準備です。
今回のオペレーションで整備のためここにデポジットしてある雪に埋もれた雪上車や物資を掘り出して昭和基地に持ち帰ります。宿舎や無線設備の点検も行います。
c0193901_1947562.jpg

c0193901_19491598.jpg

c0193901_195135.jpg

c0193901_19524256.jpg
氷海上での気象観測

c0193901_19535040.jpg
南極大陸上での気象観測の様子


4日間の滞在で初日は曇ってはいるものの風もなく穏やかでしたが、2日目以降は視程20メートル程度しかない地吹雪や晴れても冷たく強い風が終日吹いていて大変な作業になりました。

気温が低くても風がなければまったく苦にはならないんですが、風が少しあるだけでも身体はすぐに冷えます。風速7~8メートル、気温マイナス30度ほどで10分程度屋外作業をしただけでほっぺと鼻頭が軽い凍傷に掛かってしまいました。

できるだけ風上に顔を向けないようにしてはいたんですが..甘かった。。

最初は凍り始めるとそこが白くなるんですが、指先が冷えた時のような痛みが来ないので自分では全く気が付きません。ここが怖いところです。
他の仲間に「ほっぺが白いよ」と言われて触ってみると凍ってカチカチになっているのが初めてわかります。
急いで暖かい部屋に戻ると患部は赤みを帯び始めますが、硬いのはまだ収まりません。
柔らかくしようと揉みほぐすのは組織が壊れてしまいますからNGです。
何もせず一晩寝ると幾分硬さもなくなり、今度は黒ずんできます。
画像ではわかりにくいですがこの状態です。顔が汚いので(笑)一部分だけね。
c0193901_19451857.jpg

あとは皮がカサカサになり1週間ほどで剥がれてくる.. そうです。

このような環境では作業している者同士が互いの顔を常に覗き込んで注意し合うことを徹底せねばなりません。でないとかなり酷い状態になることでしょう。

よい経験になりました。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-25 20:12 | Comments(15)  

ブリな週末

このところ週末の度にブリザードが来ています。
土曜の午前から風が強まり、夜には外出注意令が発令。
今日もしっかり一日吹雪いています。

まとめなきゃいけない書類もあるので、みんなが外で遊んでるのを横目にそわそわしなくていいんですが、やはり気分的には休日くらい晴れてほしいもんです。

先週一週間かけてやっと終えたAブリ除雪ですが..またやんなきゃ。。
c0193901_20491827.jpg
Yath部屋の窓より



南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-12 14:59 | @南極 by Yath | Comments(9)  

今夜の空

除雪2日目。まだまだ終わりそうにありません。。
疲れたこんな日は、静かに夜空を鑑賞します。

コンデジなのが残念ですが久々に見事なオーロラです。刻々とその姿、色彩がゆらめき変化します。
c0193901_5193976.jpg

c0193901_5201924.jpg
OLYMPUS XZ-1 ISO1250, f/1.8, 10sec.


ついでに南半球の星空もアップ。サザンクロスです。
c0193901_5205552.jpg
OLYMPUS XZ-1 ISO1250, f/1.8, 10sec.



南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-07 23:27 | @南極 by Yath | Comments(16)  

ブリ明けて

昨日ようやく去った「Aブリ」。
今日は快晴ですが、なるほどA級と付くだけあって去ったあとの光景も凄まじいです。
積もった雪伝いに高さ5メートルほどある建物の屋根に登ることができてしまいます。

今日から数日間はまた除雪の日々。。

c0193901_275677.jpg


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-06 20:17 | @南極 by Yath | Comments(8)  

三元中継

極地研一般公開のイベントの一つとして「南極北極ライブトーク」が行われました。

南極と北極、それに極地研ライブトーク会場の三拠点を衛星経由で繋いだ三元中継です。
30分のイベントですが、それぞれの基地の紹介や気候などについて説明をしたあとに会場の子供たちからの質問コーナがありました。
答えやすい質問もあれば、かな~り返答に困る質問も寄せられることもあって結構ひやひやします。

こういう企画で、より極地を身近にまた関心を持ってくれる子供たちが一人でも増えるといいですね。^^

c0193901_1482613.jpg
画像上:南極昭和基地、左下:北極ニーオルスン観測基地、右下:極地研ライブトーク会場


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-04 20:46 | @南極 by Yath | Comments(0)  

Aブリ

今期初のA級ブリザード来襲です。
今朝午前5時の平均風速は35メートル。最大風速は42メートルを超えています。
視界はほぼゼロ。
ものすごい風の力に建物が軋みます。

ブリザード規模の基準は過去記事ご参照下さい。

この規模になると外出禁止令が発令され、屋外へ出ることを禁止されます。
眼の前が全く見えないのに外へ出るのはとても危険なことです。外国のある基地では3メートル先のトイレに行こうとして遭難した事例もあるほどです。

こんな日は屋内でできる仕事をします。
今日は機械設備担当隊員のお手伝いで風呂配管の清掃を行いました。昭和基地の水は無限ではありませんのでお風呂は循環式です。基本的にお湯の交換はしません。
湯船に貯められたお湯はポンプを使って配管から吸出しフィルターを通してゴミを除去してから再び配管を通って湯船に入ります。

しかし、フィルタを通していても次第にお湯は汚れてきますから定期的にフィルタと水あかで汚れた配管の中を清掃する必要がでてきます。
掃除の後は新しいお湯に入れ替えこれを再び循環させます。

今日は真新しいお湯のお風呂で実に気持ちよかった~♪ ^^/

c0193901_241132.jpg
配管清掃を手伝う隊員ら



南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-03 20:52 | 自己紹介 Self Intro. | Comments(6)  

極地研探検2012

夜に入って風雪が強まり、昭和基地気象台の予報通り吹雪となりました。今回はかなり大きそうです。

さて、
今週末8月4日(土曜日)、毎年恒例の「極地研探検2012」が立川市の国立極地研究所で開催されます。

南極・北極とのライブトークも予定されています。私も昭和基地から顔を出したいと思いますので、よろしければいらして下さい。
南極をより身近に感じていただけると嬉しく思います。

c0193901_1474581.jpg


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-02 20:02 | @南極 by Yath | Comments(0)  

真冬

ちょっと慌しくしておりましたのでブログはサボりぎみでした。
八月に入りいきなり真冬の到来です。
c0193901_47559.jpg

皆様にはちょい遅れましたが暑中お見舞いを申し上げます。ぺこ。
画像は本日正午過ぎ。もうこんなに明るいんですね。でも日の出9時59分、日の入14時58分。
気温はめっちゃ下がってマイナス41.0度。
8月の最低気温としては歴代2位を記録したんだそうです。
この外気温ですと屋内もさすがに暖まりません。ちなみに個室の室温は4度っ。完全防寒で手袋もつけてPC叩いてます。

カメラには写りませんでしたが、一昨日はダイヤモンドダストがとても綺麗に見えていました。

さて明日から規模の大きなブリザードの予報。。>_<)
今週金曜から3泊4日で大陸での仕事の予定でしたが、無理そうかなぁ。。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
オーロラアラート by NICT

[PR]

by yath_y | 2012-08-01 22:16 | @南極 by Yath | Comments(8)