<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

日曜

先日昭和基地入りした54次隊は越冬交代までの間、多忙期であるために週末関係なく10日に1度しか休日がありませんが、越冬期間中である私たち53次隊は日曜が休日になっていますので休みが異なります。

休みと言えど業務引継ぎの準備もあり、なかなかゆっくりできませんが今日は、一日自室に篭って国内専門雑誌の記事を執筆。
〆切を言われないのをいいことに放置してたので、なんとか今日中に仕上げて原稿を送らねば。。
c0193901_2333245.jpg



南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-23 23:09 | Comments(20)  

なんと9年ぶりだそうです。
南極といえど、気温が上昇すれば雨になるわけで。

終日パラパラ程度でしたが、私たちにとっては実に1年以上ぶりの雨になりました。
珍しい光景を収めておこうとカメラやビデオを持って表に出る隊員らの姿も。

Yathはこんな日に新品を持って外へ出るはずもなく。(降り出した時はすでに屋外作業中なのでカメラ持ってません)
人の画像を拝借^^;
c0193901_165467.jpg
コンテナヤードにて(伊藤隊員撮影)



南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-22 23:54 | @南極 by Yath | Comments(6)  

54次隊到着

前日12月19日、定着氷域に停泊中のしらせ(昭和基地から約20mile=32km)から艦載ヘリで第1便が到着しました。
第1便には54次観測隊長、しらせ艦長が搭乗、私たち53次隊員の家族からの託送品もその便で到着です。

そして本日は、54次本隊(夏隊及び越冬隊)がヘリで昭和基地入り。
27人しかいなかったのが、一気に3倍です。にぎやかになりました。
その後も昭和基地~しらせ間、十数便のピストンを繰り返して生鮮食料品や緊急輸送物資等準備空輸を実施、基地側では荷受作業でトラックが慌しく走り回る一日でした。
c0193901_5312187.jpg

で、ですね。
私が家族に依頼したブツも届きました。本当はもっといろいろ送って貰いたかったのですが、一人当たり3キログラムまでの重量制限がありますので、最優先の品物を依頼しました。
c0193901_5325356.jpg

中身を確認..
おぉぉ~と、思わず声が出ましたね。
カメラとチョコ。これだけ。
でも感涙ものです。
c0193901_535286.jpg

家族からの手紙や幼いお子さんの1年間の成長記録を綴ったDVDを受け取ったお父さん隊員もいました。
さぞかし嬉しいでしょうね。

明日から、南極の短い夏を利用した過酷な夏作業がいよいよ始まり、世界一ナイスビューな工事現場となります。
残務処理、本格空輸、氷上輸送の準備、持ち帰り物資の集積、担当者間の業務引継ぎもあり、一年で最も忙しい時期が始まりました。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-20 23:42 | @南極 by Yath | Comments(26)  

27人最後の週末

政治絡みの話はブログですることはないのですが、今回はまぁ予想通りというか。
明るい未来を期待したいところです。

気温プラス3.5度、もう日本より暖かです。白夜の午後9時、まだ太陽が燦々と輝いています。
今週にはいよいよ54次隊五十数人が昭和基地入りする予定です。
27人での静かな週末はおそらく今日が最後。

時間を作って1時間ほどこの一年を回想しながら一人で散歩をしてきました。

これ。風雪によって侵食された岩。
穏やかな時は美しい自然も、時には驚異に変わります。
c0193901_2451135.jpg

昭和基地内にはないだろうと諦めていたエリアを偶然発見。
ありました。しかも大量。
かなり白飛びしてますが、わかりますか?
c0193901_2455568.jpg

c0193901_2462359.jpg

赤紫のとこ。前回少し紹介した南極大陸の露岩地帯では普通に見られるガーネットの原石です。
このあたりは基地施設もないので、隊員もほとんど来ない場所。

黙っとこ。。^^;
[PR]

by yath_y | 2012-12-16 20:56 | @南極 by Yath | Comments(30)  

なんと。。

南極ではウイルスが生存できないので風邪引きません、と何度となく書きましたが..



ひいてしまった。。



実に一年ぶり。 懐かしいなぁ、この感覚。^^;

考えられるのは、
外部からウイルスが持ち込まれてそれに感染したか、と..

先日のS17内陸オペレーションは、ドームふじ旅行隊の支援。
私たち53次隊から数名と飛行機で南アフリカのケープタウンからS17に直接入った数名の54次隊で編成されています。
また、先週前半には、アメリカ・ロシアの査察団8名とクルー4名が昭和基地入り。

潜伏期間を考えるとこのどちらかが怪しい。。

昨夜は、室温が25度もあるのに、とにかく凍えて眠れませんでした。
夏風邪に似た感じ。医療隊員に風邪薬を処方してもらって、とりあえず落ち着いています。

来週には、54次本隊の60名以上が昭和基地に入ります。
そうすると..
クリーンな土地に一年いて、抵抗力がすっかり落ちてしまった隊員らが次々に風邪に掛かるわけ。
日本に帰った途端に風邪をひく隊員も多いそうです。

そろそろ気を引き締めないとね。
とりあえず今日は部屋に引き篭もって仕事してます。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-09 11:33 | @南極 by Yath | Comments(31)  

衆議院議員選挙2012

南極でも選挙権はあるのでしょうか..

はい、あります。

但し、日本にいる時に事前申請して選挙人名簿に登録され、その証を交付された隊員だけが対象になります。
これ。南極選挙人証。
c0193901_4222948.jpg

今日、昭和基地から衆議院議員選挙の投票を済ませました。

先ず、投票用紙に日本での住所の小選挙区、比例代表をそれぞれの用紙に記入します。
c0193901_4232796.jpg

次にそれを取り纏める選挙管理委員会宛に、これまた事前に登録されたFAX機を使用して、記入した用紙を1枚ずつインマルサット衛星経由でFAXします。
c0193901_42485.jpg

送信し終えた投票用紙はそれぞれ封筒に入れ、封をして隊長に提出。
という手順で完了です。

これを日本に持ち帰って選挙管理委員会に提出するのだそうです。

当時は選挙があるかどうかもわからなったのですが、こういうのも貴重な体験です。


南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-08 22:33 | @南極 by Yath | Comments(18)  

54次隊受入れ準備

夏に向かって融雪が始まっているとはいえ現在、昭和基地はまだ雪だらけ。

54次隊が到着すると、総員総出でヘリからの物資の輸送、大型トラックでの基地内各地への搬送が始まります。
そのため、今のうちに数メートルも下に埋もれた道路の除雪、ブリザード対策で越冬中にあちこちに置いた物資の移動を残り2週間で行わねばなりません。
パワーショベル、ブルドーザ、ホイールローダ、クレーンなどの重機が総動員され、物資を載せた大型トラックや山盛りの雪を積んだダンプカーが忙しく走り回ります。
新しく来る隊員の皆さんのための宿舎も整備します。
その他にも受け入れ準備山積みです。

日本にいても家族が増えたり来客があればそのための準備をしますから、同じですね。

当面、平日は深夜近くまで、休日は返上で作業にあたりますので、ブログの更新、コメントに対するお返事が遅れ気味になるかもしれません。

体力勝負の夏がとうとうやってきました。

c0193901_4112343.jpg



南極観測のホームページ
国立極地研究所
しらせは今どこ? 「進め!しらせ」

[PR]

by yath_y | 2012-12-04 04:17 | Comments(18)