<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

@立川

名古屋を離れ、今日から生活の拠点が東京に移りました。
明日からの職場。
観測隊業務が本格的に始動します。
c0193901_2053848.jpg

11月上旬までの4ヶ月間、南極で使う物資の調達・梱包、船積み、各種研修や訓練が待ち受けております。

明日7月1日は辞令交付。ちゃんとした格好で参列しなきゃいけないのにさ、

スラックスのベルト、家に忘れた。。 まぁこの腹なんでずり下がることはないだろうけど。

他に忘れもんないやろな..


あ~..先行き不安。。 orz


南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-30 20:55 | @南極 by Yath | Comments(15)  

夏期訓練終了

一週間の夏期総合訓練を終えて昨日名古屋に帰郷しました。
一昨年に引き続き二度目の参加ということもあり精神的な不安はありませんでしたが..
記憶領域の破壊が始まってるこの頭がパンパンで。。

訓練日程はこんな感じ。

初日...到着後オリエンテーション、南極観測事業の概要

2日目...ラジオ体操→ジョギング(4キロくらい)、観測隊行動概要、インフォームドコンセプト、分科会による計画内容の理解

3日目...ラジオ体操→今日は雨でジョギングなしっ♪、物品調達・輸送に関する講義、救命講習

4日目...ラジオ体操→ジョギング(激鬱。。)、全体会議による総合的理解、るんるん親睦会♪

5日目...訓練総括、お帰り

内容は濃く南極に赴くにあたり十分な事前知識が養われます。

c0193901_15511841.jpg
講義の様子

c0193901_155347.jpg
救命講習

c0193901_15542669.jpg
草津と言えば温泉でしょ。ご存じ「湯畑」。 毎夜繰り出した記憶が。。 ^^;


5日間の訓練を終え、大半の隊員は帰宅の途に。Yathを含めた宙空観測関連隊員6名はそのまま長野県の菅平高原へ場所を移し、2日間にわたって昭和基地と同じモデルのアンテナを使用した短波レーダの保守訓練を受けます。

昭和基地にはこのアンテナが20本×2セットあって、このアンテナ群から電波を発射して電離層で跳ね返ってきた反射波を受信して、広い範囲の電離層の状態を調べることができる装置です。
c0193901_16151030.jpg
(昭和基地短波レーダアンテナ)

訓練では構造理解(座学)、アンテナ保守・性能測定実習

初日は雨にたたられ雨合羽を着ての実習で身体が冷えまくりましたが、翌日は時折日が差すほどの好天でアンテナメーカから出向いて下さった技術者の方のフォローもあって疑問を残すこともなく、喉ごしのいい訓練でした。

c0193901_1558130.jpg

c0193901_15575459.jpg


留守の間に文科省の発表もあったようですね。
第55次南極地域観測隊員等の決定について

空欄が目立つのは、健康診断をまだ終えてなかったり、健康判定会までに病院からの結果が間に合わなかったりして今回の決定に間に合わなかった方々です。
ちなみに越冬隊が一つ空いてるのは私の分ね。

さて、いよいよ今週は立川への引っ越し準備です。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-23 16:01 | @南極 by Yath | Comments(14)  

夏期総合訓練へ

一旦名古屋へ戻りましたが、再び立川に来ています。
目的は明日から5日間の日程で群馬県の草津セミナーハウスで開催される55次観測隊の夏期総合訓練と2日間の短波レーダのアンテナ保守訓練参加のため。

夏期総合訓練では、ここで各部門ごとのミッションに関する情報共有、安全対策、環境保護に関する講義や訓練と観測・設営計画に則って部門間の打ち合わせと調整を行います。
ほとんどの隊員はここまで。

我々数名の宙空圏観測関連隊員はその後、場所を変えて、長野県の菅平にある宇宙・電磁環境センターで昭和基地にある短波レーダと同型のモデルを使用して2日間アンテナの保守訓練に参加します。

帰ったらまた報告させていただきます。

行ってまいります。^^
c0193901_21555916.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-16 21:58 | @南極 by Yath  

宙空部門打ち合わせ@立川

昨日、今日と宙空圏観測部門の打ち合わせで立川に来ております。

来週から55次隊とその関係者全員が集まって擦り合わせを行う5日間の夏季総合訓練に向けた部門内の事前打ち合わせです。
昭和基地から離れた場所へのアンテナの設置や観測器の入れ替え(更新)など、人工が必要な夏の短い間にやらねばならないことが多いので、段取りを今のうちに考えておかねばなりません。

忙しくなってきました。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-13 08:48 | @南極 by Yath | Comments(4)  

55次隊ロゴ募集

今年は早々と55次観測隊ロゴの公募を行っています。 と申しましてもWebとかで公に行ってるわけじゃないですけど。

どうも集まり具合が芳しくないとのことなので、勝手に個人ブログで。

日にちはほとんどないんですが、デザイン選考が6/17~21実施の夏季総合訓練時に行われるようですから、とりあえずの手書きデザインは6/14までなら間に合うかもです。

ただ最終的には6月末日までにイラストレータ形式(*.ai)にして頂く必要があります。

私的には、例年30人前後の越冬隊員が今隊は24名と大幅に少ないので、「結束」をテーマにしたいところですが、絵心がないので、すでにあきらめてます。


ご参考までに過去隊のロゴです。

54次ロゴ
http://homesickdesign.com/wordpress/wp-content/uploads/2012/12/nankyoku_l_01.jpg

53次ロゴ
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/16/01/c0193901_2114572.jpg
これは、いつもコメント寄せて下さるぶぶさんデザインです。

52次ロゴ
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/files/00002500/00002571/rogo3.jpg

51次ロゴ
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/12/46/antarctica_51/folder/1600489/img_1600489_50213323_0

ちなみに55次のヘルメットは「青色」らしいので、デザインの参考にしてください。
54次のヘルメット(緑)
http://38kaki.sakura.ne.jp/modules/wordpress/attach/helmet.JPG


7月以降最終案確定までデータ修正が時々入るかも知れません。
謝礼ありませんが、後世まで残ります。
第55次日本南極地域観測隊の正式ロゴとして、帽子、ユニフォームの肩章、ヘルメット、横断幕、書類、記念品用などあっちこっちで勝手に使わせていただくことになります。

我こそはと思われる方はYathまでご連絡下さい。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-10 22:35 | @南極 by Yath | Comments(0)  

急募 南極講演アシスタント (6/8追記)

来る7月13日(土)、14日(日)名古屋市昭和区の南山高等・中学校のサマーセミナー会場において南極講演をさせていただきます。一般の方も聴講可能です。

第25回愛知サマーセミナー2013
(別ウィンドウでリンクが開きます)


そこで、会場設営のボランティアをして下さる方を募集します。
7月13日(土)は12時半頃から2時間程度、14日(日)は9時頃から2時間程度になります。どちらかだけでも構いません。

お手伝い頂く内容は、
・学校から借用する予定のプロジェクタ、スクリーンの準備・片づけ
・聴講者への資料配布
・南極氷の体験準備、片づけ
・終了後の会場復帰(清掃等10分程度)

ごめんなさい、謝礼はありません。

それでも構わないという奇特な方がおられましたら、Yath宛てにメールをお願いします。
アドレスはブログの右のほうにあります。
宜しくお願いします。

募集終了しました。ありがとうございました。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-06 11:05 | @南極 by Yath | Comments(8)  

大腸内視鏡検診結果

今日、アレの結果を聞きに病院へ行ってきました。
2つ切除したポリープはどちらも良性、炎症があった部分については一時的なものですぐに治まるとのこと。

もともと持病もないので、これで身体の悪いところはなくなったわけです。
あとは来週の健康判定委員会待ち。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-05 22:15 | @南極 by Yath | Comments(14)  

南極講演 ~第3回~

c0193901_12214487.jpg

昨日午後から母校の中学校へ南極のお話をしに行ってきました。
この日とその前日は学校公開日といういことで、ご父兄や地域の方が自由に参観できるんだそうです。
昔はなかった新しい取り組みですね。とてもいいことだと思います。

この学校公開に合わせて前日は午後からJAXAから先生を招いての講演、2日目はYathの番。

「まるごとサイエンス」とか、なってるので、一旦作り上げたサイエンス「ぜろ」なパワポスライドを急遽差し替えたりして当日の朝まで焦って作ってました。
中学ですからね。当然といえば当然なわけで、小学生向けのスライドを中学向けにちょちょっと手を加えて使おうなんて「なまかわ」なこと考えた私が浅はかでした。

しかもJAXA講演のあとですからね、やりにくいことおびただしい。
まぁそれでも一応ツボは押さえてきたつもりです。反省点は多々ありますけど。

予定はあと2回。頑張ります。

写真を勝手に載せるのがはばかれましたので、両講演の記事がある学校のHPのURLを載せておきます。
http://www2.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=2320075

所々器用にマイクを持つ芸達者なカニクイアザラシが載ってますが、動物に対してのコメントはなしでお願いします。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2013-06-05 12:23 | @南極 by Yath | Comments(0)  

国外へ

ブログの更新がないので安否をお気遣い頂くメールをちょくちょく頂戴しましたが、おかげさまで身体のほうはすっかりよくなっております。
ってか、検査後2日間くらい後遺症が残っただけでもうピンピンしてます。
ご心配をおかけしました。

実はお互いの時間的都合がほとんど合わないので、滅多に一緒に出かけることがない家内と数日国外へ出ておりました。
ここは以前、『極めて優しい父』と『その父の背中に負ぶわれて泣き叫ぶ幼子』(脚色あり)を残し、家内が長期単身赴任していた国です。汚い、臭い、治安が悪いという先入観があって、訪れるのは今回が初めて。

c0193901_11433226.jpg

c0193901_11441396.jpg


私が2009年から1年間滞在していたマレーシアと比較して気がついたのは、
日々の気温の変化は似てるけどマレーシアのように毎夕強烈なスコールがないこと、ちょうどこの時期は雨季にあたるようですが、熱帯雨林とモンスーン気候の違いなんでしょうかね。

で、恐ろしい交通量ですが、どこを歩いても歩道がちゃんと確保されていること。もっとも露店が塞いじゃってたり、バイクの保管場所にされちゃってたりしますので、歩ける部分は少ないですが、車社会のマレーシアよりずっとマシ。
あそこは道路が歩く人のために作られてませんから。

大抵、この手の国は表通りはそこそこ綺麗だけど1本裏通りへ入ると悲惨。。な状態なんですが、それもありません。

香草は苦手ですが、食事もヘルシーでいいですね。FATな人ほとんど見かけません。
女性に人気なのが理解できます。

お勧めです、ベトナム。是非。
c0193901_1143740.jpg

[PR]

by yath_y | 2013-06-05 11:42 | @べとなむ by タンロン | Comments(2)