<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

転がる太陽

日の出11:30、日の入13:07。
太陽は人の生活リズムを整え自然を育む恵みそのもの。
もう1時間半ほどしか顔を出しません。

そして..
5月31日から陽が昇ることがなくなり、次に太陽が拝めるのは7月13日。
ひと月半のも間、陰影のないのっぺりした日中も薄暗い日が続きます。

しか~し。この時期は、実は結構楽しいのです。まあこれは追々。^^

それとですね、「子どもの科学」7月号(6月10日発売)にオーロラに関する私の記事と、別のコーナにもブログ「こちらは8J1RL南極昭和基地です」の紹介をしていただくことになりました。


c0193901_5134766.jpg
『転がる太陽』 (5月28日撮影)




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-05-28 22:46 | @南極 by Yath  

ブログ休止のお知らせ

c0193901_320462.jpg
朝焼け..


5月5日以降、とても忙しい日が続いております。段取りが悪いとかそーゆーのもありますが。
よって大変勝手ですが、落ち着くまでの間、少しばかりブログをお休みしますのでお知らせ致します。

c0193901_324242.jpg
天の川・大/小マゼラン星雲




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-05-11 21:30 | @南極 by Yath  

みずがめ座η流星群

午前3時。
なんとか報告書の提出が間に合いそうなので、星空を見に外へ。。^^;

日本では星座の緯度が低いのでメジャーな流星群ではありませんが、南半球のこちらではペルセウス座流星群なみの出現率を誇ります。
ピークは6日の早朝ですが、どうも悪天予報なので今夜が最後のチャンスになりそうです。

c0193901_22153143.jpg
「みずがめ座η流星群とオーロラ」 5月4日 03:40




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-05-04 16:23 | @南極 by Yath | Comments(4)  

さんれんきゅ

昭和基地も今日から三連休っ。
今朝の気温マイナス29.2度。すでに家庭用「冷凍」庫の温度を超えています。

5月1日から冬日課となり、始業が8時から9時に、越冬交代以降これまで日曜休みだったのが、週休二日になります。
加えて今年は例外的に、南極教室など国内とのイベントが多い5月5日も休日。「55次隊」ですからね。

とは言え、観測器が動いている以上、毎日のルーチンワークが減るわけでもないので、特に観測系隊員は朝、定刻に起きる必要がないだけでほぼ平日のようなもの。
設営系隊員は寒い中、日々屋外作業で頑張ってくれていますので、このお休みでしっかり体を休めてほしいものです。

Yathはこの連休は国内へ送らなきゃいけない報告書提出の〆切が明日に迫ってるので引きこもってます。
といいつつ、ブログなんぞ書いてますけど。。

今日はお魚釣りに行ってる隊員もいますね。
雪上車で氷海に出て、4メートルの氷に穴を空けて、ワカサギ釣りみたいにします。釣れてるかな~?

c0193901_21235711.jpg
「南天」 5月3日 午前0時




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-05-03 15:33 | @南極 by Yath | Comments(0)  

『凍』序章

c0193901_4272168.jpg

一昨日までマイナス10度ちょっとだった気温は放射冷却によって一気にマイナス25度を下回りました。
まだこれくらいですと上下の瞼がくっ付くことはありませんが、呼吸をするたびに鼻の中がピリピリ凍るのがわかります。

とうとう南極の冬がやってきました。

日の出9:07、日の入15:29。
正午の太陽高度はもうこんなんです。
c0193901_4275363.jpg

昨夜は色鮮やかなオーロラがでました。動画にしてYouTubeにアップ済みです。
5月1日昭和基地上空のオーロラです。よろしければ。

https://www.youtube.com/watch?v=ggkKRg35aLM

c0193901_4302855.jpg

c0193901_4304788.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-05-02 22:27 | @南極 by Yath | Comments(4)