<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

寒いとね..ちょっと。。

三日月が綺麗だったので久しぶりにコンデジじゃないカメラを持って外へ。 はい、日本で見るのとは反対側が欠けてますね。
c0193901_3462366.jpg


で、カメラ出したついでに夜は気合入れてオーロラ撮りに。
でもやっぱ寒いので午前3時のインターバル予約でYathはとっとと布団の中。
c0193901_3521750.jpg

c0193901_3523983.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-30 21:50 | @南極 by Yath  

自然

今日も快晴。気温マイナス26.9度
c0193901_2072645.jpg

これは、本日正午の太陽があると思われる方角を私の職場である情報処理棟屋上から見た空(つまり真北)ですが、真反対の南の空はどうなっているかというと..


c0193901_2075643.jpg

3色に分かれた鮮やかなグラデーション。
山のすぐ上の濃い青色の部分。実はこれ地球の「影」(Earth Shadow)です。
どこに映っているかというと地球を取り巻いている大気、水分が含まれた大気がスクリーンの役目になっているわけですね。

その上のピンクの部分がビーナスベルトと呼ばれるもので陽が大気に映し出されています。

ちなみに日本でも開けた場所であれば日没直後に太陽と反対側の空に見ることができるようです。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-29 14:15 | @南極 by Yath  

南極実験部

今日の最低気温マイナス28度。快晴。

昭和基地と日本の小中学校とを衛星回線を用いたテレビ電話で結ぶ「南極教室」が7月から目白押しになります。
そこで、今日は南極教室に向けた実験ネタ作り。

今日の仕込みはこんな感じ。

・濡れたタオルを振り回すとどうなる?
・お湯を撒くとどうなる?
・髪の毛を濡らすだけでドラゴンボールのキャラクタみたいになる?
・お湯を注いだカップラーメンは凍る?
c0193901_1932724.jpg

c0193901_19324347.jpg

c0193901_1933773.jpg

やって欲しい実験がありましたらYathまでメールを。^^
ちなみに「バナナで釘は打てるか?」は、バナナ全部食べちゃったのでできません。

今夜は珍しく早々と16時半頃からオーロラが出現しました。しかも赤い。
上空250km~500kmに出るこの赤いオーロラは太陽からのエネルギが酸素原子と衝突して発光するものです。
今夜も出てくれないかなぁ。。
c0193901_19332437.jpg




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-28 23:31 | @南極 by Yath  

昇らぬ太陽

c0193901_7353352.jpg
27日 正午




南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-27 23:34 | @南極 by Yath  

M.W.F閉幕

c0193901_7281655.jpg

c0193901_7284645.jpg

6月18日から開催されたミッドウィンターフェスティバルも23日に閉幕。6日間大いに沸いた一週間でした。
遊ばなかんし、働かなかんし。いやぁ忙しかったです。。

冬至も過ぎ、光学観測も後半。オーロラが見られるのも残り半分になりました。

このところ太陽活動がおとなしくて、なかなか綺麗なオーロラが見られません。。


「子どもの科学」7月号、記事載せていただきました。^^
http://www.kodomonokagaku.com/magazine/



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-26 18:26 | @南極 by Yath  

MID WINTER

c0193901_721269.jpg

午前10時にようやく薄明るくなり始め、午後2時には真っ暗なこの日。

つい一年で最も日が短い..と言ってしまうところですが、こちらではすでに陽が昇っていませんので、一年で「最も暗い」冬至を今日迎えました。
越冬の折り返し地点です。

いつもエールを送って下さる皆様に感謝申し上げます。

ここで一旦リセットして初心に戻り、気を引き締めて後半の職務に取り組みたいと思います。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-21 07:06  

M.W.F. The Opening Day

冬至まであと3日。
この時期、冬至を挟んで南極各国の基地で開催されるミッドウィンターフェスティバル(Mid Winter Festival)、昭和基地では今日18日から開幕です。 ちなみに外はおもっきし吹雪!

開催期間中は休日日課っ。いわゆる、お.や.す.み.でぃ~ずっ♪♪

ではありますが、基地を維持し、観測は継続しますので出社時間フリーとゆーだけでどの隊員も仕事がないわけではありませんので、職務の合間をみて陽が昇らない暗い日々が続くこの季節を入れ替わり立ち代わり隊員総出で大いに盛り上げます。

初日の今日は大演奏会。みんなすげーです。入れ込む力が半端ないです。
放置なブログも久々に力入ってます。

c0193901_6342693.jpg

c0193901_634459.jpg

c0193901_635790.jpg

この期間は、毎日3食を一人でまかなう調理隊員もお休み。よって他の隊員がグループに分かれ腕を振るいます。
今日の担当はチーム「J」。お昼のブランチは「とのさまランチ」。
ディナーは?.. おぉ、お魚好きのYathにはたまんない寿司ですっ。「形」はどうあれ、目に前で握ってくれるのが温かみを感じます。

ほぼこれ目的に南極来てますけどね。(爆)
c0193901_636057.jpg

c0193901_636267.jpg



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-18 23:02  

極夜 Nowっ

5月31日から始まった極夜。
太陽は昇りませんのでこんな感じ。

太陽が昇りそうになって...なって..あ~沈んじゃった.. 「日の出、失敗」みたいな。
c0193901_4595323.jpg
(6月5日 正午)

これから6月21日の冬至(北半球の夏至)まであと2週間かけてどんどん暗くなります。

寒さはまだそれほどでもありません。今日の気温はマイナス21度。
日本の一番暑い時期が8月であるようにこちら南極も一番寒いのがだいたい8月。まだまだ序の口。


さて、6月に入り国内の56次観測隊はそろそろ始動準備に入っている頃。
私たち55次隊はこちらで必要な物資の調達依頼や56次隊員に向けた観測や引継ぎ資料の作成に取り掛かります。
国内からのメールでの問い合わせも多くなり、まだ半年以上もあるのにもう交代準備が始まるわけです。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-05 23:11 | @南極 by Yath  

定期健康診断

南極でも健康診断は定期的に年4回実施されます。
現役のお医者さんが一般公募によって医療隊員として選ばれて来ています。
c0193901_5332669.jpg

採血、問診、尿検査、心電図、唾液検査による口腔内検診。一通り調べて異常がないかまた日本を出てからの変化を見るためのデータとします。唾液検査は国内医療機関からの委託なのだそうです。なのでここでは結果はわからず。。

それ以外については、数日で結果が判明します。
さて今回の結果はどうでしょうか..(→後日)

私はたばこ吸いませんし、忙しくなった5月上旬からアルコールも断ってます。ちょっと落ち着いた今は土日だけ少々。
観測は深夜までありますし、今はほぼ寝るまでメールの対応とか書類の作成とかでPCに向かっていますのでなかなか飲めないわけです。

なので、本来なら体重も減るはず。。

けど、一向に減る気配がないのはなぜか。。

分析した結果、それはひとえに口さみしくて「甘いもの」に手が出るからと判明。
これも断てば、日本帰国までに10キロは減らせるんじゃないかと。かっこいいオヤジになって帰れるんじゃないかと。
果てしなく妄想は膨らみます。

けどね、みんなが旨そうに喰ってるとさ。おんなじ食費払ってるのに損した気分じゃん?

手が出ちゃうわけよ。



南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2014-06-03 23:35 | @南極 by Yath