<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

衛星画像判読研修@虎ノ門

午後から、衛星画像判読研修というものに出席してきました。
地球観測衛星から得られる画像から、刻々と変化する昭和基地周辺の海氷状況を判読できるようにするための研修です。
雪上車で凍った海の上を行き来することは多々ありますからね。

が..
リモートセンシングの理論は理解できても、実際の判読となると大変難しい。。

あとは「数」こなして読図に慣れる。
c0193901_2116156.jpg


おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-31 21:18 | @南極 by Yath | Comments(0)  

理髪訓練@SHISEIDO Beauty Academy

c0193901_11211388.jpg

「髪が伸びたらどうするんですか?」という素朴な質問を時々いただきます。

一年間髪も髭も伸び放題だと、それはおぞましい集団になりますから、そうならないよう髪は隊員同士でカットし合います。
しかし、素人が触ったこともない散髪ハサミがささっと使えるはずもありませんから、、
58次越冬隊理髪係の訓練を今年も板橋区の資生堂美容技術専門学校のご厚意で行なっていただきました。

ハサミやくしの扱い、グラデーションボブ、レイヤーなど基礎カットの手法、パーマ、カラーリング、バリカンの使い方まで若い生徒さんたちにマンツーマンで教えていただきながら一通りを学びます。
4時間の訓練で「できる」気になっちゃうから怖いです。

参加するごと内容のクオリティが上がっていてとても楽しかったですが、慣れない姿勢で翌日...

「腰」にきました。。^^;


さて、今度は何人が南極カリスマ美容師たちの手にかかってくれるんでしょうか。

おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-30 11:23 | @南極 by Yath | Comments(0)  

越冬私物準備開始

c0193901_20323043.jpg

仕事の物資の「しらせ」積み込みが始まり、一息つく間もなく私物の準備を始めます。
南極で一年間越冬するための生活用品ですから消耗品や壊れては困るPCの予備品まで含めると相当な量になります。

Yathは今回が3回目。すでに越冬期間の生活がわかっていますから、回数を重ねるごと無駄な物品の持込みは減ってきていますが、それでもまだ多い。。
53次の時は衣類や生活用品を詰めた段ボール13箱、55次は11箱、そして今回は8箱。

(さて来年は向こうで何するかな)、と想像しながらいそいそと荷物を詰めるのが結構楽しいです。
c0193901_20324634.jpg
大半が越冬半ばで賞味期限が切れますが、湿気も雑菌もないので気にしません


おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-23 20:36 | @南極 by Yath | Comments(2)  

荷受け

今日は宙空観測部門関連物資の荷受け。

昨日積み込んだ観測物資は今朝一番からふ頭で荷受けが始まります。

c0193901_2241935.jpg

c0193901_22412214.jpg

ふ頭では、検数協会職員の方々により輸出される物資の重量、容積を一つずつ測定し、公正な立場での証明を行ってもらいます。
我々隊員は、大型トラックで運び込まれた物資が漏れなくふ頭に降りたことをあらかじめ作成した積荷リストと照合し、書類に不備がないか検数にも立ち会います。

検数を終えた物資は、「しらせ」積み込みまでの期間、このふ頭倉庫に一時保管されます。

c0193901_22414336.jpg


おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-19 22:40 | @南極 by Yath | Comments(0)  

物資搬出

いつの間にか、前回の更新から一カ月経ってますね。早いものです。

この一カ月間で、山盛りの訓練、そして昨日からは極地研倉庫に集積した物資の搬出が始まりました。
その一部ですが、

c0193901_2135221.jpg
電離層観測訓練

c0193901_21353662.jpg
オーロラ光学観測訓練

c0193901_21354859.jpg
無人磁力計保守訓練

c0193901_213559100.jpg
立川消防署での消火訓練

c0193901_21361448.jpg
倉庫での物資集積作業

c0193901_21362349.jpg
そして、搬出


しらせ出港まで24日、観測隊出発まで残り39日。

ほぼ写真でごまかしてますので、お聞きになりたいことがあれば、コメ欄でどうぞ^^;

おきてがみ





南極観測のホームページ
国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2016-10-18 21:47 | @南極 by Yath | Comments(0)