セミナー

おぉ、久々更新。。^^;
咳が治まらなくて非常にツラいのです。。

今日は、某光学メーカグループ会社主催のセミナーに参加してきました。自転車で。伏見の国際センタービルまで。
テーマはワーク・ライフ・バランス。「仕事と生活の調和」というやつ。
簡単に言うと、生き生きとした働き方をするために、どのように過ごしたらよいかと。会社組織としてどう取り組むべきかと。

詳しくは内閣府のHPに書かれているのでご覧になって頂ければ。

新しい呼び名ですが、欧米あたりの先進国では以前から積極的に取り組まれているんですよね。
日本の企業においてはまだそれを促進するためのメリットがきちんと把握できていないような。。
それを唱って採用している企業もあるんですけど、実態は..「正しく」マネジメントできる人材がいないために、ちょっと違わね?ということもあるし。

今のような時期こそ、その土台を作るのにちょうどいいんじゃないかと思うんですけどね。

ガンバレ、日本。
[PR]

# by yath_y | 2009-03-07 19:48 | 日々のつぶやき Mutter.. | Comments(2)  

月間ケッタ走行距離(2月)

2月はほぼ丸々ひと月体調不良で距離伸びず。。
ほとんど通勤のみ..

走行距離(2月):544km
本年累計距離 :1,126km
[PR]

# by yath_y | 2009-02-28 23:32 | ケッタ Bycycle | Comments(2)  

確定申告

終わりましたぁ、やっと。
一年でいちばん気分がすがすがしいのがこの瞬間。

一昨年から始めた電子申告。自宅のPCで電子署名して送信までできるのでいちいち税務署に出向かなくてもいいし郵送料も掛からないから大変便利になりました。
ただ年に1回しかやらないので、操作がちっとも早くなんないのよね。。
毎年税法も変わってるので、経理ソフトもしょっちゅうバージョンアップしなきゃいけないし。

これであとはこのところヒドい咳だけ治まれば稽古復帰。7月に5段審査控えてるのに..

思いっきり出遅れてます。。
[PR]

# by yath_y | 2009-02-25 23:17 | 日々のつぶやき Mutter.. | Comments(2)  

楽しみ

しばらく前に近所のスーパで安売りしてて買ったりんご1籠。
サラダに混ぜたりして食べてたのだがそれでもいくらか余ってて、艶がなくなってきたのでたった今、ジャムにした。
ジャムは買うと結構高いからね、作るに限る。
もっとも作ると言っても、細かく切って砂糖ぶちこんで20分くらい弱火で煮るだけ。誰がやってもそれなりにおいしくできるのがよい。
ただりんごはそのまま煮ると色が汚くなるからね、いちお塩を少し振ってある。 
c0193901_22462883.jpg
ね、いい色でしょ。

あとは明日の朝、パンにたっぷり乗せて喰う。
[PR]

# by yath_y | 2009-02-24 22:47 | 料理 Cooking | Comments(2)  

花粉症

「子どもを花粉症にしないための9か条」というのがニュースで取り上げている。

この9ケ条の後半って..私が花粉症の人らに日ごろ言ってることそのまんまじゃん。(笑)
あと敢えて付け加えるとすると、風呂に毎日入らない。シャワートイレを使わない。かな..これで11ケ条。^^;

東独と西独の比較は笑えないもんがありますが、こういう差別のような比較ってするかなぁ。。

最近は、剣道の防具も抗菌なにがし、ってのがやたらありますが、これから斬り合いするってのにバイ菌なんぞにかまっちゃおれんでしょ、普通。
やっぱ防具は無洗いに限る。道着も半年は無洗濯のほうが風味が出てよろしい。

あ、思い出した。極地隊面接でこんなこと聞かれたっけ。
面接官:「一週間くらい風呂に入れない時もありますが、大丈夫ですか?」
Yath:「はいっ!全く問題ありませんっっ!!」

..って、思っきし上がってるさなか、ここだけ妙に元気がよかったな。。(あ~..こんなおバカな記事ばっか書いてると次もヤバい)
[PR]

# by yath_y | 2009-02-23 22:09 | 剣道 KENDO | Comments(2)  

プラスα

今回のアメリカ発端の世界不況は製造現場だけでなく我々設計屋にも不況の波は押し寄せる。

90年代初頭から徐々に悪化し始めたいわゆる「バブル崩壊」の時は今よりまだマシだった。
元々信用の収縮や投機意欲の減退が原因なだけに製造メーカとしては「新しいものを出せば..」という頭があったので「世の中不景気」なのに設計業はしばらく仕事が途絶えることはなかったのだ。

しかし、今回は原因が全く異なる上に、バブル不況の教訓もあって当時のそれとはかなり異なる。
真っ先に設計が止められることになったのだ。

我々のような個人経営の場合は、よそと同じことができる、というだけでは生きてゆくことができない。
設計請負を専門とする企業にはできない(負けない)強みが必要だ。
請負先企業にとって得となる武器を何か持っていなければ間違いなく負けることになる。

よく「多趣味っすねぇ」と言われることがあるが、何のことない、当人は好きでやっているものは一部で、それ以外は仕事を得るために涙ぐましい努力をしているにすぎない。
元々好奇心が強いのもあるが、今は使わずともいづれ役に立つ時がくるだろうとの考えからだ。
複数の職種を一人でこなせるのなら企業はそっちを選ぶに決まっていよう。コミュニケーションをとるための強みにもなる。

「プラスアルファ」..
ほんのちょっと何かを付加する..

仕事だけでなく「人」としてそれが実行できるような人間になりたいかな..
[PR]

# by yath_y | 2009-02-23 21:15 | 日々精進 Devote my life | Comments(2)  

不調.

どうも東京から帰ってから体調がすぐれず、一旦治まったと思った風邪がここ2日ほど前から再び咳が..。
仕事の区切りもつかないし、大声張り上げて道場に通う子供たちにうつしてしまってもいけないので、今日の稽古は休みにさせてもらった。
まぁ、体調悪いのにケッタこいで汗かきまくってりゃ、治るはずもないのだが。
しかし、今回は長い。。まいった..

じんちょうげの花芽@新宿御苑(2月3日) 春はもうすぐそこ。今頃は咲いてるかな..
c0193901_2242588.jpg

[PR]

# by yath_y | 2009-02-20 22:43 | 剣道 KENDO | Comments(0)  

納車。

c0193901_23292413.jpg昨年9月に頼んだケッタが半年近く待って昨日やっと納車。GIANTの"GREAT JOURNEY1"。
別にレアなものでもなんでもなく、欲しかった2008年のモデルがもう在庫がなく2009年モデルの生産を待つしかなかったのだ。
しかも数がそんなに出るもんじゃないので受注生産だから高い。

なぜ、たかがケッタに..と思われるかも知れない。万年金欠な自営業の私のような者にとっては確かに痛い出費ではあるが、毎日の通勤の足でもあるし普段から距離20キロ未満は荷物がある場合を除いて自動車をほとんど使わないので、当然快適なほうがよいのである。
GIANTというこのメーカは作りがしっかりしているのでコストパフォーマンスがよいのが選んだ理由でもある。

んで今朝、日の出前からさっそく自宅から仕事場のある星ヶ丘までの14キロを走ってみた。
これまでのクロスバイクと比べると快適そのものだ。
しかもこれまで50分を要していた道のりが5分も短縮された。帰路もやはり5分以上短縮されている。
つまり1日あたり10分の隙間時間が生まれるわけだ。一年間でなんと200日×10分=2000分にもなる。

あとは..この時間をどう有効に使うか。。
[PR]

# by yath_y | 2009-02-17 23:31 | ケッタ Bycycle | Comments(2)  

緊張

私はよく「緊張」する。
緊張するとほぼ100パーセントお腹が下る。下るレベルは緊張の度合いによって異なるのでそれがものさしになっているのでどの緊張レベルになっているか頭で意識していなくてもちゃんと「形」になって表れてくれるから非常に便利だ。

そもそも緊張というのは、失敗を恐れるあまり行動が受け身になる、早い話が己を隠そうとするからそうなるのであって、隠すものがなけりゃ緊張なんてクソ食らえなわけで、わかってはいてもいざとなると構えてしまうんですな。そこでひらめいた。

その一つはブログ。
つまり体裁を繕わず自分の恥を身内にもアカの他人様にもさらしてしまおうというわけ。
成功も失態もオープンにしてしまおうと。でも私的には「開き直り」とは意味が違う。決してやけくそになってるわけじゃないので。有言実行の意味もある。

ただ一つの不安を除いては..それは..日記をつける習慣がないんだよな。。^^;

ひらめいたもう一つの手段は..
これは..その時がきたらオープンにすることにしよう。。
[PR]

# by yath_y | 2009-02-15 22:02 | 日々精進 Devote my life | Comments(2)  

自然体で..

今回も面接までさせていただいたもののあと一歩及ばず。
宙空圏、気水圏、地殻圏観測の24項目にわたるミッション内容は事前に知らされていたため、これらについては特に問題はなかった..。体力・精神力も一年間淡々と職務を遂行するだけなら問題ないレベルであることは伝わったはずだ。
しかし..原因はそれ以外にある。この原因が前回と全く同様なだけに悔しさと己への腹立たしさだけが残る。
ただ大きな励みにはなった。克服せねばならぬ弱点もまた一つ見えたからだ。
焦りは禁物だ。簡単に上達する術などあるはずもなく日々の積み重ねが結果となって現れるのである。

自己修行の軌道を自覚し、おごりなく自然体で何事も臨めるように。
日々精進。

前記事はこちら
[PR]

# by yath_y | 2009-02-14 13:57 | 日々精進 Devote my life | Comments(2)