訓練@資生堂美容技術専門学校 (出国まであと17日)

c0193901_2255415.jpg

Yathはこれですべての訓練が終わりとなります。
今日は、夕方からSHISEIDO BEAUTY ACADEMYへ。

何しに?
越冬してても髪は伸びますから。
誰かが切ってあげねばなりません。

そこで、「俺に任せろ」と志願した数名の隊員が理髪係として髪を切るわけです。
しかし男ばかりじゃ少々不安ですから、2名の女性隊員も特別参加です。

実際にはさみとコームを手に取り、ワンレングス、レイヤーカット、グラデーションの手法を学ばせていただきました。
c0193901_2256295.jpg

c0193901_22564829.jpg

あとは、パーマの巻き方、ほとんどはこれでこと足りるであろうバリカンの使い方。
c0193901_23105629.jpg
さすが、外科医。器用なもんです。


いやぁ、楽しみっす。とっても♪

本家 国立極地研究所

[PR]

by yath_y | 2011-11-08 23:01 | @南極 by Yath | Comments(10)  

Commented by 仁美 at 2011-11-08 23:43 x
うわ~、美容院みたいですね~。あ、理髪店ですかぁ~!!
なんだかいろ~んなこと、あるんですね~★
なんだか、ちょっと楽しそうですね。
Commented by yath_y at 2011-11-09 12:29
仁美お母さま、
お久しぶりです。道場のほうはいかがですか。

越冬を終えて帰国する頃には、男性隊員は全員「ボブ」になっていると思われます。
Commented by bubu_arare at 2011-11-09 14:45
さっき電車の中で読ませてもらったのですが、>全員「ボブ」ってところで、思わずブハッと吹き出してしまいました。空いてたからよかったですが…それにしても、ワクワク感がハンパ無く伝わってきます。^^
Commented by HT at 2011-11-09 20:06 x
美容師さんの実技練習のこの<生首>。
とっても怖い・・・。
外科医の方は刃物の扱いは慣れていらっしゃいますからね。
なんだか楽しそうですね(違)

私も「全員ボブ」で発泡酒をPCに向かって噴出しそうになりました。
Commented by yath_y at 2011-11-09 22:48
ぶぶさま
これはね、かなーり楽しいです、ええ。
誰が最初の生贄に「斬」られるか、係員の誰が最初に指名されるか、行く前から盛り上がっております。
現地での様子は追ってご報告させていただきます。
Commented by yath_y at 2011-11-09 23:17
HTさま
生首を最初に見た時は私もやはりコワかったですね~。。
しかしですね..3時間以上パートナをやらさせていただきますと、愛情がじわじわと。この「首」に。
ちなみに髪の毛は本物なのだそうです。
Commented by Lee at 2011-11-10 07:28 x
ブログにコメントいただき ありがとうございました。
第53次南極観測隊隊員の方だったのですねぇ。
出国までのカウントダウンが記された記事に 
はて?どこへいかれるのかしら?  あらら?これはもしや・・
などと 隊員決定ご報告の記事まで遡って読んじゃいました。
出国するまでにも 様々な準備や訓練が必要となるのですねぇ。
知らない世界のコトを知ることができるのは面白い~♪
Commented by kotonoha222 at 2011-11-10 09:15
うわぁ~本格的なんですね。
専門家の養成する学校での講習会ですか?

生首と言えば母が美容院(呼び方が古いですね)やっていたので、生首は家にありました^^
私は馴れていたので、恐くは無いのですが、親戚の子が遊びに
来て泊まると沢山置いてあるその場所を通れないのです。
確かに暗闇に浮かび上がる白い顔は不気味かも^^
日常遠い作業をやるのは又楽しそうです!
「しらせ」の前のYathさん、初めましてですね^^
   しおり
Commented by yath_y at 2011-11-10 22:33
Leeさま
コメントありがとうございます。今後いろいろ綴っていきたいと思いますので宜しくお願いいたします。
Commented by yath_y at 2011-11-10 22:37
しおりさん、
あの生首は驚きますね。小さな子ならなおさらでしょう。
仕事以外の世界を楽しめるのも南極ならではと思います。
はたしてどんな世界が待っているのやら..

<< 壮行会&しらせ出航式 (出国ま... ひと息。 (出国まであと18日) >>